2007年04月07日

なんと書けばよいのやら

070407_2133~01.JPG


社会人になりました。

メディアに大幅に流され
フラテリスとクラクソンズを聞いてみたり、
(新宿タワレコ行ったらちょうどステレオグラムが来ていて、
横目にあのipodの曲を生で聴きながら、実際に買ったのはフラテリス。)
こんなに電車って本が読めるものなのか!と
初の長距離通勤に感動してみたり。
なぜか読んでいるのはかなり今更なWEB進化論ですが。
終わったら父親が読みたいそうで(さすが脱サラ団塊世代。変化好き。)
急ピッチです。
ミシェルゴンドリーの新しい映画も公開されるし、(恋愛睡眠のすすめ
国立新美術館にモネが来ているらしいので見たいし。ダヴィンチの受胎告知も見たいし。
生協がなくて、デザイン雑誌が簡単に立ち読みできないことにやきもきしたり。コンビニにデザイン雑誌ないし。


相変わらずなところは常にありますが、
でも実は、確実に頭の中のモードが変化していたりもします。


急に勉強したいモードです。
というか勉強しないと、
勉強しようって自分で積極的に思っていかないとやばい!
と気づきはじめています。
人間、時間があるときにはわからないことってあるもんです。
時間がなくなってみて初めて知ることってあるもんです。
十分実感していたと思ってはいたけれど、
マニアに囲まれていたっていう今までが
本当に恵まれた状況だったんだなと思います。
受け身でも情報が氾濫してましたから。

まだ一週目ですけどねー。
若干戸惑い気味です。そう。戸惑い気味。

時間を戻したいなんて思わないけれど
これから、精一杯成長していきたいな。
とは強く思っています。新しい形で。
あっさり変わったかもだぜ。わたし。

フジロックの日に休めるかどうかだけは
事務的に今からとっても不安だけど!

がんばります。

日記は続けるか不明!

イラストレーターになりたくなったら
ブログで活動するかもしれません笑


では。
この場所が、
少しでも、どこかのだれかの心にひっかかる
ブログであったなら。幸いです。




posted by せきね at 21:44| Comment(37) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

最高。


0331.GIF

バイトの全体送別会に行って、
仲間がくれたプレゼントが
オプティフリー。
しかも3個。

やったーー


posted by せきね at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

本日の家族の適当な会話。



母「あ。今日、最終回録っといてあげたよ〜。
  ”来週妻がなんかします”ってやつ。」

私「。。。来週かあ。。だいぶ先だね。」

妹「そうだね。。妻、最終回の次の週で何やらかすんだろうね。知りようがないけど。」



続きを読む
posted by せきね at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

僕たちは世界を変えることができない


SKOOL-014_m.jpg

銀杏ボーイズの
「僕たちは世界を変えることができない」
を見てきました。さっき。(参照:峯田ブログ

4月発売予定のDVDをとにかく先行上映!という異例の映画。
吉祥寺バウスシアターで今、2週間だけレイトショーしているのです。

なんだか、青臭くってどきどきしてしまいました。
良かった。うん。良かった。
やっぱりアイデン&ティティという映画を見たときと
おんなじ気持ちになりました。

途中、ゴーイングステディも銀杏ボーイズも知らない、という
完全に連れてこられただけのはずの友人が、
爆笑しすぎていすから転げ落ちた!というのも衝撃でした。
たしかに爆笑だった。爆笑だったけどさ。
映画中にいすから落ちた人、はじめて見ました。
欧米人でもないのに。

定時にちょうど満員。くらいのお客さんの量だったので、
吉祥寺でレイトショーという状況が苦じゃない人は是非。
お世辞じゃなく、結構お勧めです。

信用できる音楽人を見つけちゃって、
ぶるぶるするかもしれません。



あ。あと、ずっと行きたかったトムズボックスにも初めて行けました。
小さい小さい絵本屋です。
ちょうど100%オレンジの展示中だったからとてもラッキー。

vacm1270_b.jpg
大好きだったマイボーも終わってしまったので。
彼らのイラストで最近一番印象的なのはこれです。
ビートルズ子守唄カバーのCDジャケット。


というか、吉祥寺には今日初めて行きました。
なんだあの街。最高ですね。
今までどうして行かなかったのか。
不思議でしょうがありません。




posted by せきね at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

わー


明日は卒業式!!!らしいですよ!
ええーー。
はやっ!
てか卒業って!大学からというより、学生からですよ。
映画はもう1800円の時代ですよ。

びびびびる。

一応袴だけは着て、卒業してきます。。たぶん。

あ。でも園遊会には行かないので、
誰でも暇な人は祝ってくれるといいと思うな。
思うな。(願望)



20031005.bmp
これが4年前に描いた絵。
きっと成長したはず。わたしも。
刺激の強い4年間だった。


あ。予告です。
学生生活と共に、このブログはやめる予感がしますー◎
4月まで要チェキ。

posted by せきね at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

今日のキハル氏 衝撃発言


TS350029.JPG


「せきねさーん。フジテレビって何ちゃんねる?」



続きを読む
posted by せきね at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

旅行記はいったん保留で。


2月28日、昨日いっぱいで
3年近くいたバイトをやめました。

ジャジャーン

0228_2.jpg

(フォトショサイコー)

こんなに大きな花束をいただけるなんてもちろん人生初で。
大変感激してしまったのでした。

正直、まさかここまで長い間自分が勤めるなんて
考えてもいなかったのですが、
今思い起こしても、私はとても恵まれていたし、
良い環境だったのでした。
本当にお世話になったなあと思います。感謝。

「せきねっちと一緒に入るバイトは、
まじ毎回楽しくてしょうがなかったんだよ。
これはほんとうだよ。」

って事務仲間に最後に言われた時は
驚いたことに泣きそうになってしまったのでした。
(結局泣いてはいない。)
私が仕事場にこんなに愛着持てるなんて!

とってもいい終わり方ができて本当に良かったです。


記念に仲間と最後に交わした会話を
載せておこうかなと思います。

友「せきねっちー、まじ会社合わなかったらいつでも戻ってきなよねー」

あたし「あ。それは無いです。」

友「でもさーいじめられたらどうする??がびょうとか入れられるかもよ!靴に!」

あたし「んー。。やりかえします。あ。そうだ!
 そんなことされたら、次の日の朝、
 その人の机の上にそっと、ファブリーズ置いてやりますよ!」

友「。。。。」
 「ひでー!!笑! 精神戦かよ!こりゃ安心だ!」


長い間、こんな生意気な小娘を面倒見てくださって
ありがとうございましたー!


続きを読む
posted by せきね at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

さかのぼり旅行記@


最近本気の本気で遊んでいます。

正直忙しすぎて記憶がぶっとんでいるのですが、
全部楽しい思い出。このまま何も残さないのもなんなので、
ゆっくりと形に残していこうかなと思います。
はしょりながらね。

では何回かに分けてゆっくり更新していきます。


【北京旅行】

IMG_1230.jpg

まずは中国北京旅行。

チャリンコ、改造バイク、自動車天国です。
原付カブが3輪になってる上に脅威のスピード出してたり。
完全に歩行者は弱者。青信号でも優先は車。
よそ見してると本気でひかれます。
写真はかの有名な天安門広場からの風景なのですが、
チャリンコ専用道・広すぎ。

そしてその天安門広場もさすが中国。
遠くから見たときには
とんびや鷹が群れて飛んでいるように見えたその風景さえ、
近くにいってみたら、おじさんがとんび型の凧を揚げて
ぐるぐる回しているだけだったりして。
しかもちょっと目が合ったらそのとんび売りつけられそうになったりして。

間違っているかもしれないが、
まさに中国!!!
ぱちもん天国。の嵐に私は大興奮したのでした。
感動した次の瞬間、偽物と勧誘だからね。

ニーハオ、シェイシェイの次に覚えた初めての中国語は
「ブーヤォ!(いりません。)」でした。

日本人は、基本的に挨拶より先に
「ロレックス!ルイヴィトーン!アルヨ!」
と呼び止められます。
これはカルチャーショッキング。
中国で一番有名な日本語(英語)がブランド名だなんて!


IMG_1257.jpgIMG_1259.jpg

万里の長城でもターニングポイントごとに「オネエサン!ロレックス!」の嵐。

でも、そんなもんにかまってられないほど、万里の長城は本当に怖い!!
まさか観光地があんなに急で、あんなに怖いなんて!
まじ片側の壁は腰の高さほどしかありません。
きつい角度に坂道と階段の連続。足はがくがくです。

でも、さすが世界遺産。
景色とその壮大なスケールには大感動したのでした。

観光客も、世界各国から集まっているのでそこだけ
異様なグローバル具合だったし。

坂道を下るのに、
勢いづきすぎて止まれなくなっている
アラブ人をみて爆笑する、
フランス人と私。

みたいな。

それを横目に、自慢げに後ろ歩きで坂を下る
ちびまるこちゃんに出てきそうな中国人と、
それを見てまた爆笑する私。

みたいな。

なんだったんだろう。あの空間。


北京はついに来年、オリンピック開催ということで
どこも改装改装。急ピッチで工事が行われていました。
かなり勢いづいています。

IMG_1286.jpg
大正時代にタイムスリップしたかのような北京駅。華麗なる一族!

北京は今まさに、日本の東京オリンピック前と
同じ状況なんだろうなあと感じます。

私が泊まったホテルも、
片側が高級ブランドデパートな反面、
もう片側がぱちもんオンリーな洋服デパートだったりして。
観光と、ギャップと、砂っぽい街と。
サービスという概念がまだ無いかのような国民と。笑

不思議な都市でした。
あ。北京ダックはとてもおいしかったです。


【つけたし】

北京駅でdididas(ディディダス)というロゴのパーカーを
颯爽と着こなすおばちゃんとすれ違いました。
aの縦棒ちょっと長い。

中国はどんなものでも、ちゃんと需要があるところがすごい。


ちょこっとその他の写真
posted by せきね at 02:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

ただいま。


今日、バイト帰り。夜8時。
家まで残りあと3軒ちょっと。というところで
ふっと上を向いたら

ちょうどその瞬間
オリオン座を駆け抜けるように、
飛行機が。3つの三角の光を発しながら飛んでいた。

オリオン座の真ん中の3つ星が
その時だけは6つになっていて。

なんだか奇跡だと思った。

すぐ、誰かにも教えたくなって
周りを見渡したけれど
誰もいなく。
でもまあきっとそれも必然。

カメラにおさめたわけでもないけれど、
私はここで自慢してみる。



あしたはあやなの結婚式。
きっと素敵な日になるだろうな。


-----------------------------------------

中国、北京からおとといにはすでに帰国しました。
いろいろカルチャーショッキング。
気が向いたら旅行記でも書こうと思います。
posted by せきね at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

ちょっと

0205.jpg

北京ダック食ってやる。
posted by せきね at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。